2019年07月27日

生きている・・・

ikijigane.jpg

 画像は現在仕上げの最終段階に入った脇差の”地艶”工程のものです。

 最近は立て続けに焼け身で地金が緩んでしまった御品の研磨などもあって仕上げに入ってから地金の処置にかなり悩んだりもしましたが、今研いでいるこの脇差の地艶工程で改めて”地金が生きている”と実感しました。

 生きているこの地金は多少研ぎ減りはあってもしっかり刃文もあり、地沸えが微塵に厚く付いてしっかりしているので地艶砥石とも完全にマッチ、非常に気持ち良い研ぎ心地で作業を行えました。


 「そうだよなあ、うん、使える!・・・。この地艶なら絶対に間違えないしなあ・・・」


 当工房で使用する地艶はこれまで各方面から取り寄せて試行錯誤しながらやっと手に入れたもの・・・。

 ほぼオールマイティにどの御刀にも自信をもって使用でき、ヒケはまず入らず思い通りの色合いと鍛え肌を表現できる大切な砥石です。
 焼け身の御刀に使って全くこの砥石を受け付けてくれない感じでちょっと気が滅入ってしまったりもしましたが今回のこの生きている地金の脇差に使って砥石に対する自信を取り戻せました


 さて”生きている”ということに掛けるわけではないですが、入院中の母もまた一日一日を大切に頑張って生きています。
 昨日、今日とちょっと嘔吐してしまったりもしますが病院がすぐ近くなので研磨作業の合間を見ては病室に行っています。
 いつ容態が急変するかわからないのでこの脇差のお客様と次回の研磨着手予定のお客様には事情を説明させていただき、研磨日程の変更の可能性がある旨をお伝えしました。
 お二方ともご快諾くださり、本当に嬉しく思い、また感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!。
 素晴らしいお客様と気持ちの良いお付き合い、これは当工房にとっても大きな財産です。
 それを胸にこれからも研磨作業に精進したいと思います。
posted by togishi1 at 21:20| Comment(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

ディアゴに載ってた!

 今日の今日まですっかり忘れていたのですが、かなり以前に写真提供の要請があり、たまたまディアゴスティーニ”日本刀4号”を見ていたら発見しました。
 deago.jpg
 29ページの下のほうに小さくですがなんだか自分の名前が活字になってディアゴに載っているのが不思議な感じですが同時にちょっと嬉しくも思いました。marutaphoto.jpg
研師なのに白鞘材料の丸太の写真提供というのもなんだか・・・、ですがいずれは研師として名前が載れればと思います。
posted by togishi1 at 21:09| Comment(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

パソコン買い換え

 2019年も後半になりましたね。
 それにしても今年の梅雨は本当に梅雨らしいといいますか例年以上によく降っている気がします。
 九州のほうでは大雨による被害も出ているようで心配ですね。
 さて先月の末からいきなりパソコンの調子が悪くなり、DVDドライブは完全に壊れたようでディスクを入れても全く反応なし…。
 そういえばウィンドウズ10の無償ダウンロード云々でその前のパソコンが壊れて急遽購入したのが直近まで使っていたパソコンでした。
 もう3年以上は経ちますから不具合も出てくるころかなと、思い切って買い換えました。
 IMG_5100.jpg
 実はデータの移行やら何やら面倒でしたので今回はお金かかっても一緒に頼んでいたので今日そのパソコンが出来上がってきました。
 IMG_5101.jpg
 早速開封して最初の作業がこのブログを書くことになりました。
 あっ、そうだ!プリンターとの接続もしなければ”お預かり証”の作成も出来ないからそれも今日のうちにしなきゃです。
 当工房ではネットからの御依頼が9割以上ですのでパソコンは大切な商売道具です。
 砥石や道具類と同じ必須アイテム・・・、それでも最近はネット環境自体が進化が早いので頑張って勉強しながらついていかなければと痛切に感じております。
 さてさて入院中の母の事も心配ですが他にも何かとやらなければならないこともあり、ちょっとここ数日は忙しい感じです。
 ブログにも書きたいことはたくさんあるので今月はできるだけ書きたいと思います。
posted by togishi1 at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする