2020年04月28日

完成間近!

 先月19日から始まった当工房の車庫工事、昨日、地面にセメントを流し込んで現在乾燥中です。
 carport.jpg
 今回の主たる目的は庭を半分ほど削り取って車一台入るスペースを作ることでしたが同時に不均等ピッチだった階段も作り替え玄関までセメントにしました。そしてこのセメントの下には水道管を通してあり工場のベランダまで水道を引きます(30日に工事予定)。これで研ぎの仕事も益々やりやすくなります。
 さて毎日研ぎの仕事をしながら目の前の工事を見てきましたが現場の職人さんの仕事は本当に凄い!。重機を用いて元々の塀を荒々しく解体したり、余分な土砂を削ったりという荒仕事からこの写真のように墨付けした通り寸分の狂いもない平面にセメントを仕上げていく繊細な作業まで完璧にこなしていらっしゃいました。御刀に喩えたらタタラ製鉄から研磨までやってしまうという感じでしょうか・・・、本当に感心しました。
 職種は全く異なりますが職人目線で全く感服し、見習いたいと思った次第です。

 さて上記の水道の工事、階段周りの転落防止柵などが残っていますが間もなく完成です!。
 
 
posted by togishi1 at 20:51| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

灌仏会

 ”灌仏会”、今日はお釈迦様の誕生日です!。
 日本人の多くは仏教なのに何故かお釈迦様の誕生日である灌仏会はあまり有名ではないですね。
 というか、キリストの誕生日を祝うクリスマスのほうが圧倒的という事なのかも・・・。
 そのようなわけで部屋のサイドボードに入っていた通称”お釈迦君”に登場願いました。
oshakakun.jpg
 そう、誕生仏です。
 お釈迦様はルンビニーの園で摩耶夫人の右脇下から生まれてすぐに”天上天下唯我独尊”と発したというのが有名ですね。
 右脇下から生まれたとか、生まれてすぐに”天上天下唯我独尊”云々というのは後世の作り話だとしても世界三大宗教の教祖であるお釈迦様の誕生日はもっと知られてお祝いされても良いようにも思いますが・・・。
 個人的にこの右手を挙げている姿とか、なんだか愛らしくお気に入りです。
 昨日、新型コロナの事で非常事態宣言が発表されたばかりではございますが、この”お釈迦君”に灌仏会のお祝いと一緒に一日も早い新型コロナの終息をお祈りした次第です。
posted by togishi1 at 17:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

桜咲く春

連日のように報道される新型コロナの感染拡大、本当にウンザリしますよね。
当工房では仕事柄殆ど外出はしないのが当たり前ですがそれでもやはり自粛と言われるとストレスは溜まりますね。
そこで”お預かり証”を投函しに近所のポストまで行ったついでに写真をパチリ・・・。
sakura.jpg
近所の新桐生駅前の桜坂です。
既に満開を過ぎ散り始めて葉も出てきておりますが花は見るだけでも春の訪れを感じることを実感しますね。
さて2月にはかなりたくさんのご依頼をいただきましたのでコロナには充分気を付けつつ少しピッチも上げて頑張ろうと思います。
posted by togishi1 at 07:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする