2018年01月07日

新年初着手は・・・。

 2018年、始まりましたね!
 改めて明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い申しあげます。
 また当工房と御縁のある御客様、御指導くださる師匠や先生方、諸先輩方や職人仲間の皆様そして私個人の友人知人皆さんににとりましても幸多き2018年となりますよう祈念しております。
 さて昨年末から着手しておりました平造の脇差も無事にお届けできてお客様には大変ご満足いただけました。
 今日から着手のこの槍(↓下記の写真↓)が今年の初着手となりました。
 yarinagura.jpg
 お預かりした状態は完全な錆身(facebookページも御参照下さいませ)でしたが本日早朝から錆を落として夕方に名倉砥工程まで進めることが出来ました。
 若干の鍛え割れや鍛接面が見られますが刃縁には沸えの働きも垣間見えてとりあえずは表裏ともしっかり直刃湾れの刃文がありました。
 また消耗品としての槍は荒れた地金の物が多いのが実情ですが今回の槍は比較的しっかりした鍛えでホッとしました。
 当工房ではご依頼いただいた御客様には着手以降、毎回研磨報告メールを差し上げておりますが出来るだけ良い報告をしたい、これが正直な気持ちでもありますのでとりあえずは新年初着手の御品が良い報告出来て良かったです。
 リピーターフェアーのほうも本日の段階で既に2件御成約となりました。本当にありがとうございます!。
 今年も去年以上に業務時間も拡大して頑張る予定ですのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by togishi1 at 18:33| Comment(0) | 研磨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。