2018年01月13日

今日の勉強会

 今日は2018年最初の月例勉強会でした。
 参加されたのはWさん、Tさん、Iさんの御三方でした。
 まずWさんですが今日も一番乗りでやる気は満々で会場の準備なども手伝ってくださいましました。
 介護士のお仕事が非常に忙しくて自宅で練習できないと嘆いておられましたが本日は午前中は聴講を熱心に受けて午後は昨年の復習を目的に久々に備水砥工程を実習いたしました。
 Wさんの目標は一応今年のコンクール出品ですが、なんとか当工房勉強会としても彼女が出品に漕ぎ着けられるようにと願っています。
 Tさんは現在お客様からお預かりして研磨しているという居合用現代刀をほぼ仕上げた状態でご持参されました。刃取りに関してはごく部分的なライン取りを当方からアドバイスもさせていただきながら意見交換もさせていただきました。切先の横手位置や小鎬線の形、切先フクラの肉置きなど微妙で繊細な個所をさらに煮詰めて研究されれば数段良くなるのではと思います。
 また今年のコンクール出品作品も未着手の状態でご持参されましたので参加者一同で拝見させていただき、どの砥工程から着手すべきかを参加者一同で意見交換致しました。これを参考に着手されて昨年以上にコンクールのランキングもアップしていきたいですね!
 元警察官で現在は鞘師のIさんは今ではすっかり常連メンバーとなりました。
 メインは鞘や刀装製作ですが毎回私達研師側からも勉強になる情報や知識を教えてくださるので非常にありがたいです。
 お話によると近況は白鞘の注文が各方面から増えて非常に忙しいとの事、それでも今年はもっと仕事も受けて頑張りたいと意欲的で感心させられます。
 あっ、ちなみに当工房は基本的に白鞘単品製作は受けておりませんが鞘師のIさんへの紹介を行っておりますので白鞘単品製作や拵え修理等、ご希望の方は当工房へお問い合わせくださいませ。
 さて本日は時期的に地域の新年会などと重なりご参加できなかった常連の方もいらっしゃいますが次回は是非いつも通り賑やかな勉強会にしたいですね。
 2018年の勉強会も何卒よろしくお願い申し上げます。

 
 
posted by togishi1 at 19:41| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。