2018年02月02日

今日も雪で・・・

 先月の大雪ほどではないものの予報通り昨晩から雪が降り当工房もまた雪景色となりました。
 yuki2.jpg
 子供の頃でしたら雪が降ると嬉しくなって雪だるまでも作るのでしょが、さすがに今では買い物に行くのも不便になりますし、寒さで腰も重くなりますからもう雪は降らずに春が来てほしいと願う次第です。
 さて今日はその雪が降る午前中までは工場の中で短刀の白鞘製作を行いました。
 tantosaya.jpg
 画像はほぼ仕上がった状態です。
 今回の短刀は鎧通しですが研ぎ減りから付属のハバキではガタツキがありました。
 お客様のご依頼で銀ハバキの新調も承っており、同時にガタツキも想定して白鞘柄口にガタツキを抑える彫り込み加工も承っておりましたが、新調する銀ハバキはガタツキが出ないように工夫して製作したところガタツキなく出来上がりましたので柄口加工はしなくても済むことになりました。
 それにしても短刀の白鞘は短いだけに削る量こそ少ないですが削り過ぎたらもう収拾付かなくなり、いささかの外連も許されない作業となりますから毎回整形は難しく感じます。
 慎重な作業で時間がかかりましたが今回もなんとか形にはなったかなと思います。
 明日からは内曇砥作業、週明けには刀身の研磨も完了予定です。
posted by togishi1 at 20:24| Comment(0) | 白鞘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。