2018年09月08日

今日の勉強会とお知らせ

 今日は月例の勉強会でした。
 参加者はいつものWさん、Tさんのお二人でした。
 まずWさんはさきのコンクールで初出品初入選したことでホッとした反面、達成感と研磨の奥深さと難しさを改めて感じてしまったとのことで最近はちょっと研磨の練習はお休みして専ら鑑賞の勉強をされているとの事でした。
 そうですね、時には研磨の手を休めて日本刀本来の鑑賞や鑑識を振り返るのも充電期間として有効ですね。
 
 次に同じく常連のTさん、本日東京での研修会で実習に使用した脇差とコンクールに出品された御刀をご持参されました。
 脇差は刃取りの状態でご持参されました。
 刃取りのライン取りに戸惑う点があるとの事ですが確かに山の部分,谷の部分をどの程度拾ってライン取りを形成していくかが定まっていないご様子でした。
 またラインからはみ出てしまったりもあり、それも含めて刃取りの方法や手順をお伝えし御確認いただきました。

 本日は御二方のみの参加でしたのでテーマに拘ることなく御二方の課題についてお話をさせていただき、やや早めに解散となりました。

 さてここでお知らせがあります。
 前回のブログでも書かせていただきましたが私の母の病気が見つかり通院が始まりました。
 まだ検査次第で通院の頻度も流動的でして場合によっては勉強会と通院日が重なってしまう可能性も出てきましたことから誠に勝手ながらしばらくの間、定期的な勉強会はお休みをいただくことになりました。
 もちろん再開を前提としたお休み期間となりますので再開のメドが立ちましたら改めて当工房ホームページ及びブログでお知らせいたします。
 なお、あくまで月一で開催する定期的な勉強会のみのお休みですから当工房の営業はこれまで通りです。そして勉強会参加者の皆様とはこれまで通りのお付き合いのほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 
 
posted by togishi1 at 20:02| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。