2019年12月31日

2019年を振り返り・・・

 早いもので2019年も大晦日になりました。
 当工房での研磨作業は昨日で仕事納めとさせていただき、本日は1年間お世話になった研ぎ船や桶、踏まえ木、砥台などを洗ったりと、掃除や整理をしました。nenmatsu2019.jpg
 それにしても今年は自分なりに大変な一年でした。
 なんと言っても母が亡くなったことが大きかったです。
 5月の連休中に緊急入院してその後緩和ケア病棟に転院・・・、日ごとに衰弱していく姿を目の当たりにしながらもとにかく看病で無我夢中でしたから悲しみを感じることなく慌ただしく49日の法要まで駆け抜けたという感じですね。
 仕事面では例年通り全国のお客様からご依頼いただき、またご依頼件数も年々増えておりますので順調そのものでした。
 ただ、お客様の中で4月には、研ぎ上がってからお金がなかったのか逆切れしてきた人、11月にはお金がないから支払いを1か月待って欲しいという人(結局自己破産債務者でした)がいたりもして、いろいろな意味で勉強させていただきました。
 お客様と言えば丁度母が亡くなった時に着手していた御刀のお客様ですがご霊前にと、お花を送ってくださいました。本当に今でも感謝しています。
 11月からは勉強会も再開できましたし新しい仲間も迎える事ができました。
 総じて例年以上にアップダウンの激しい一年でした。
 さて、ある占いによると私の場合、今年までは大殺界でしたが来年からは運気も上がっていくとの事、あまり占いは信じないほうですが良い占いなら信じますかね。
 皆様にとりましても2020年が良い年となりますように・・・。
posted by togishi1 at 12:08| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする