2020年09月29日

表彰式に行ってきました!

 昨日ですが、「2020年度 現代刀職展」の表彰式に行ってきました!。
表彰式は例年ですと刀剣協会の一階講堂で行われますが新型コロナ感染拡大の為、今年は協会のすぐ近くの第一ホテル両国の5F清澄にて行われました。
hyoushousiki 1.jpg
 広く立派な会場で厳かに表彰式は進み、賞状と賞金もいただいてまいりました。
shoujyou.jpg
 こうして賞状と賞金をいただきますと改めて受賞の喜びがこみ上げてきますし、「よし!、次の御刀も頑張るぞ!」とモチベーションも上がりますね。
 さて頂いた賞金何に使いましょうか・・・?、研磨のコンクールでいただいた賞金ですからやはり砥石の購入に充てたいですね!、そうしましょう!。
posted by togishi1 at 16:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

秋のお彼岸

 前回のブログは母の一周忌の記事を書きましたが、あれよあれよという間に9月も半ばとなりました。
 朝晩は涼しくもなりましたが今年はまだまだ残暑が厳しく、今日あたりもやはりエアコンが必要でした。
 そんな中、休務である今日は一日早いのですがお彼岸の墓参りに行ってきました。
 higann-2020aki1.jpg
higann-2020aki2.jpg
 母が大好きだった梨とブドウも墓前に供えました。
 またいつもお墓を見守ってくれているお地蔵さんにもお花を・・・。
 信心深かった母は生前煩いほどにお彼岸やお盆の墓参り、お寺へに寄進を大切にしていました。
 子供の頃は、というか母が亡くなるまではむしろ煩わしいくらい思ってしまってもいましたが、これからは母の意思を受け継いで私が墓も守っていかねばならないなと、今日手を合わせながら思いました。

 さて話は変わりますが既に当工房HPの”お知らせ”ページでも記させていただきましたように10月1日から料金の一部を改訂いたします。
 おかげさまで今年はご依頼件数が大幅に急増しほぼ毎日のようにお問い合わせもいただいております。
 そのためこれまで以上に砥石をはじめとする消耗工具の消費量が増えましたことから値上げさせていただいた分はそれら消耗工具経費に充当させていただく所存です。
 そしてこれまで以上の研磨技術で当工房にご依頼くださったお客様、そして大切な御刀に結果として反映できたらと考えております。
 
posted by togishi1 at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

一周忌法要

 8月最後の日曜日となる本日、母の一周忌法要を執り行いました。
 isshuki.jpg
 母が昨年9月3日に88歳で亡くなってから本当にあっという間の一年でした。
 葬儀、四十九日法要、先日の新盆などの仏事はもちろんですが様々な事務手続きなどのために各役所に出向いたり等々・・・、本当に目まぐるしく駆け抜けた一年でしたが、こうして一周忌の法要を無事に執り行うことが出来て一段落です。
 天候にに恵まれたとはいえこの猛暑の中、墓参にお清めと最後までご参列賜った方々に心からお礼申し上げます。

 さて今月は既に三件の研磨ご依頼をいただきました。そして明日も一振りご相談という事で御刀が届く予定です。
 このコロナ禍の中でもお仕事を頂けるのは本当にありがたいことです。
 一周忌も無事に終わり気持ちの上でも肩の荷が下りた思いですから、これから年末に向けて全力で研磨に取り組みたいと思っております。
 
posted by togishi1 at 19:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

盆棚

 今日から8月ですね!
 九州から関西はもう梅雨明けもしたようですね。
 それにしても今年の梅雨は本当に毎日降り続きました。
 さて昨年9月に母が亡くなりまして今年我が家は新盆を迎えます。
 今日業者の方が来て盆棚を設置してくれました。
 bondana.jpg
 なかなか良い感じです。
 13日にお寺に盆迎え、14日か15日にご住職が来てお経をあげてくれて16日に送り盆・・・。
 そして30日は一周忌法要もありスケジュールがいつもの月以上に埋まってきていますがその分今月は暑さに負けずに研磨の仕事をフル加速で頑張りたいと思います。

 
 
 
posted by togishi1 at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

研修無事終了!

 6月25日から参加していました研磨技術等研修会、30日までの前後半合わせて6日間を無事に受講し帰宅しました。
 kenshu20-2.jpg
 そしてこれが聴講証書です 
 今年は新型コロナの影響で受講者も例年よりも少なかったのですが前半の研磨の部、後半の外装の部ともに無鑑査の講師の先生による素晴らしい研修でした。
 講師の先生方、協会の担当職員の方々に心から感謝したいと思います。
 さて当工房では今日からまた通常の業務です。
 研修期間中、1週間は通常作業をお休みいただきましたので作業時間も増やして頑張りたいと思います。
 
posted by togishi1 at 05:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

研修会へ

 
 明日25日から30日まで研磨技術研修会に参加になります。
 前半は研磨の部、後半は鞘の部となります。
 もう15年前に特別研修生まで修了しましたので前後半ともに聴講生としての参加です。
 特別研修生を修了したからといって技術の追求と修練に終わりはないですし、まだまだ勉強しなければならないので毎年参加している次第です。
 しかし昨年は母の病状が思わしくなかったことから参加を見送りましたので2年ぶりとなりますね。
 今年は今年で新型コロナの感染拡大で研修会自体の開催も心配でしたが緊急事態宣言も解除になり研修会開催という事でホッとしました。
 そんなことから今日は朝から道具類を軽トラに積み込みました。
kenshu20.jpg
 ”忘れ物は無し!”という事であとは研修で使う御刀と着替えなどを入れたスーツケースを入れて完了です。
 実のある研修にしてきたいと思います。

 さて、ここ数日は研磨のご依頼をいただくことが集中しております(ありがとうございます!)。
 さすがに4月、5月はちょっと不安になるくらいご依頼も少なかったのですが新型コロナが落ち着いてきて県を跨いだ移動も自粛解除となったことなどもあるのでしょうか、小柄小刀パックや鏃などの小さなものから定寸の御刀まで、またいつもご贔屓くださるお客様から初めてのお客様までご依頼くださり心から感謝しております。
 
posted by togishi1 at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

パソコン買い換え

 2019年も後半になりましたね。
 それにしても今年の梅雨は本当に梅雨らしいといいますか例年以上によく降っている気がします。
 九州のほうでは大雨による被害も出ているようで心配ですね。
 さて先月の末からいきなりパソコンの調子が悪くなり、DVDドライブは完全に壊れたようでディスクを入れても全く反応なし…。
 そういえばウィンドウズ10の無償ダウンロード云々でその前のパソコンが壊れて急遽購入したのが直近まで使っていたパソコンでした。
 もう3年以上は経ちますから不具合も出てくるころかなと、思い切って買い換えました。
 IMG_5100.jpg
 実はデータの移行やら何やら面倒でしたので今回はお金かかっても一緒に頼んでいたので今日そのパソコンが出来上がってきました。
 IMG_5101.jpg
 早速開封して最初の作業がこのブログを書くことになりました。
 あっ、そうだ!プリンターとの接続もしなければ”お預かり証”の作成も出来ないからそれも今日のうちにしなきゃです。
 当工房ではネットからの御依頼が9割以上ですのでパソコンは大切な商売道具です。
 砥石や道具類と同じ必須アイテム・・・、それでも最近はネット環境自体が進化が早いので頑張って勉強しながらついていかなければと痛切に感じております。
 さてさて入院中の母の事も心配ですが他にも何かとやらなければならないこともあり、ちょっとここ数日は忙しい感じです。
 ブログにも書きたいことはたくさんあるので今月はできるだけ書きたいと思います。
posted by togishi1 at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

チューリップが咲きました

 tulip2019.jpg
 今年も当工房のチューリップが咲きました!。
 例年より数日遅い開花でしたが毎年球根を植えて楽しみにしておりますので嬉しいです。
 春の短い期間だけではありますが、朝、住いの玄関を出て工場に入る時に綺麗に咲いているチューリップを見るとモチベーションが上がるのは確かです。 
 さて今月に入ってからほぼ毎日のようにお問い合わせのメールをいただいております。
 全てのお問い合わせがその後正式な御依頼に繋がるわけではもちろんないのですが、やはりお問い合わせをいただけるのそれだけでもありがたいことですし正直嬉しいです。
 しばらくはこのチューリップにパワーをもらいながら研磨作業に没頭できそうです。頑張ります!。
posted by togishi1 at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

暑さ寒さも…、お彼岸ですね

ohigan20192.jpg
 ここ数日、高齢の母が発熱してしまい連日病院通い、病院から帰ってきてから仕事開始という事で結構ハードな日々を過ごしております。
 春分の日である今日も同様で、病院は休みですが仕事の合間にお彼岸のお墓参りに行ってきました。
 写真の御地蔵さんはかれこれ28年前に父が亡くなった時にお墓を建て替えた際に一緒に据えていただいた御地蔵様でずっと我が家のお墓を見守ってくれています。
 今日一緒に墓参りに来れなかった母の熱が早く下がりまたいつもの穏やかな日々を過ごせるようにと祈りました。

 IMG_4870.jpg 
 さてお墓参りから戻ってからは細名倉砥工程を行いました。
 完全な錆身からでしたのでここまで来るのは本当に大変でしたが細名倉砥ですとこのように具体的な形で刃文も見えてきますから研いでいても張り合いありますね。
 暑さ寒さも彼岸までと言うので、また早朝からの仕事ができます。
 試しに明日、起きられたら今年初の早朝仕事で内曇砥の着手しますかね・・・💡。
 
posted by togishi1 at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

確定申告

kakuteishinkokusho.jpg
 今日から3月、日中は気温も上がり春らしい陽気になりました。
 さて税理士の先生から平成30年の確定申告書が出来上がってまいりました!。
 予想はしておりましたが今年も昨年にも増してバッチリ所得税額がアップしておりました。
 しかしながら所得税が増えるという事はたくさん御依頼をいただけたと言う事でもありお客様には心から御礼申し上げます。
 自分の好きなことを職業にして生活できる、そして一社会人として納税できると言う事は本当に幸せなことなんだと今日改めて思いました。
 所得に応じて市県民税や国民健康保険税も増えてきますから、よし、この調子でますます頑張って業務拡張としたいものです。
 今後ともたくさんの研磨御依頼をお待ちしております。
 
 
posted by togishi1 at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

お疲れさま

 昨日一振り研ぎ上がりましたので今日は休務日です。
 と言う事で兼ねてから予定しておりました工場内のテレビを交換することにしました。

tv1.jpg
 これが今まで使っておりましたブラウン管のテレビです。
 当然のことながらアナログ放送時代から使っていたもので地デジになってからも地デジチューナーを買ってきてこのテレビを使っておりました。
 2011年の震災の時には桐生市は震度6弱で、このテレビもごろんと床に落ちましたがそれでも壊れず今日まで頑張ってくれました。
 そう言えば昨年秋に2台目の地デジチューナーが壊れた後は地デジ内臓のポータブルDVD機を接続してチューナーとして使っていました。
 上記のように震災で床に落ちても壊れなかったので愛着もあり今日まで使いましたが現役引退となりました。

 tv2.jpg

 そして代わりに設置したのがこのテレビです。
 これは3年ほど前まで別のところで使っていましたがそこを引き払ったので自宅に持ち帰りずっと物置にしまっておりましたが前回投稿したエアコンの件でもちょっと書きましたように住いのテレビが壊れたので修理までの期間の予備として使っていました。
 せっかく出したからこのテレビを工場のブラウン管テレビと入れ替えようと思いました。
 ご覧のように海外生産の聞いたこともない3流メーカー製ですからこれこそいつ壊れるかわかりませんがBGM代わりには役に立つのではと思います。(実際に研磨しながらテレビ画面はほとんど見ないですし・・・。)

 さてブラウン管のテレビ、もちろん捨てたりはせず物置の隅に収納しました。多分もう使う事はないと思いますが。
 「長い間、お疲れさまでした!」
 そんな気持ちになりました。


posted by togishi1 at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

エアコン

aircon.jpg
 
 まず先日の15日は私の誕生日で、Facebook、メッセンジャー、LINEなどでたくさんのお祝いメッセージをいただきました。
 ここに御礼申し上げます。ありがとうございました!。
 さて2月も後半に入り今日の日中はすっかりポカポカ陽気で、ちょっとだけ春の気配を感じましたね。
 そんな中、今日はやっと工場のエアコンを入れ替えました。
 去年からずっと気にはなっていましたがタイミングを逸しておりました。
 たまたま住い二階のテレビが新品購入から3年2カ月で故障し懇意の電器屋さんに修理に出したついでにエアコンの話をしたら2018年モデルの在庫があれば買うなら今が一番安い時期との事、テレビはあまりにも早い故障の為、電器屋さんがメーカーに交渉してくれたおかげで無料修理となりましたので予定していたテレビ修理代に少し足してエアコンを買う事にした次第・・・。
 工房建物を建て直したのがもう9年前で、その時に付いてきたエアコンですからもう冷房効率もかなり悪かったですし寿命ですね。
 よし、これで去年のような猛暑でもしばらくは大丈夫でしょう。
 大切なお客様の御刀の研磨ですから少しでも快適な作業環境を整備しなければと改めて思いました。
 
 さて、エアコンはとりあえずカバーをして、まだ明日はストーブですが内曇砥を頑張ってみたいと思います。
posted by togishi1 at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

明けましておめでとうございます!

IMG_4639.jpg
 明けましておめでとうございます!
 旧年中は研磨の御依頼をたくさん頂き、本当に皆様にお世話になりました。
 今年もご依頼くださるお客様のご要望にお応えし、ご満足頂くことが出来るよう更に精進するつもりですので何卒よろしくお願申し上げます。
 さて元日である今日は例年通り市内の愛宕神社まで初詣に行ってまいりました。
 ここの神社は地元密着型と言いますか大変アットホームな雰囲気、そして何よりも混まないのは良いです。
 
 さてさて当工房も明日仕事始めとなります。
 当工房にご依頼くださるお客様、そして私と関わる全ての方々にとりまして素晴らしい2019年になりますようお祈りしております。
 
 
posted by togishi1 at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

年度末の本日は・・・

 全国的に御花見シーズン真っ盛りですね!。
 facebookの記事でも皆さん桜満開の写真をアップされておりますし、ちょっと買い物で出掛けるだけでも近所の学校や公園の桜が咲き乱れていて本格的な春の到来を肌で感じます。
 3月分の研磨作業が27日の小柄小刀でひと段落でしたので28日から本日までは今年の研磨コンクールに出品候補の御刀のうちの一振りにちょっと着手しておりました。
 koujyo.jpg
 10年以上前に一度出品したことのある御刀ですがちょっと気になっていた点もあり、いつか将来研ぎ直して再挑戦しようと思っていたうちの一振りです。
 砥石を当てる前に今一度チェックしてみますと当時は見えなかった御刀そのものの長所、そして短所・・・、研磨自体も今では絶対にしないであろう刃取りのライン取りや地のこなし・・・等々。それでも下地だけは我ながらかなり真剣に研いでいたんだなあ!と自己分析もしたりして、改めて過去に自分が研いだ御刀を見るって勉強になると感じました。
 同じ御刀を研ぐとしても10年以上前に研いだ時の砥石、特に内曇砥以降の工程の砥石は今はもう無いですし、照明の種類も位置も当時のそれとは全く違います。またその当時は今以上に未熟な技術故に使いこなせなかった天然砥石も今では当然のように使っていたりもしますからそのような条件の変化の元に同じ御刀がどのような違いを見せてくれるものかと言うのもコンクールとは別に個人的に興味を持って着手しました。年度末の最終日となった今日はその御刀を下地工程(内曇砥)まで完了し、仕上げ研磨はまた次の休務の時に行います。
 さて明日から新年度、facebookページにもアップしましたが4月1日からは錆身の脇差に着手となりますので頑張ってみたいと思います。
posted by togishi1 at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

確定申告

 2月も毎日研磨の日々でもう月末ですね!
 そんな中、確定申告書が税理士から出来上がってまいりました!
kakuteishinkokusho.jpg
 いやぁ、ある程度予想はしていましたがバッチリ納税額増加確定でした・・・。
 昨年一年は研磨御依頼件数もたくさん頂きましたし、それに合わせて一日の作業時間も増やして頑張らせて頂いたので増益したのは確か。
 「去年より多い税金わが勲章」
 と前向きに考えることにしますかね
 話は逸れますが税理士の先生のお話ですと今の時代、例えばヤフオクとかも税務署のほうでは監視していて派手に荒稼ぎしているとマークされるらしい。ヤフオクは取引の際には当然本名で個人間取引になりますが出品時点ではIDのみ公表なわけですがどうやって調べるのだろう?でも実際に摘発されて修正申告した事例もあるそうです。
 また今後は銀行口座を開設するにもマイナンバーが必要になるらしいですし個人のお金の流れを国が把握して管理する時代にもなるとも聞きました。そういう時代になってきたんですね・・・、ちょっと驚きではあります。
 そう言えば税金とは違いますがfacebookなんかも官公庁がチェックしていると聞いたこともありますね・・・。
 いずれにしても納税は国民の義務ですから仕方ない、頑張った証拠として今年はもっと頑張っていこうと思った次第です(国保と市県民税も払っていかなきゃだし・・・笑)
posted by togishi1 at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

大晦日、…今年もお世話になりました!

 2017年もあっという間に過ぎ、今日が大晦日です。
 今年は研磨御依頼件数も大幅に増えて研師としては大変充実した一年でした。
 インターネットからのご依頼に大きく依存している当工房としては本当にありがたいことで嬉しい悲鳴を上げさせていただきました。
 Jimdoのおかげもありますね。
 今までもプロバイダーが用意しているホームページ公開サービスが廃止になったり変更になったりは何回かありましたが今回はタイミング良く複数回Jimdo桐生の講習で学ぶことが出来たりもしてインターネットの可能性を実感させていただきました。
 また今年初めてご依頼くださったお客様でも研磨仕上がりにご満足いただけて複数方の御客様がリピーターの御客様になってくださいました。
 職人は仕事あっての職人ですから本当に心強いですし感謝しています。
 kumori2017.jpg
 さて感謝という意味でここで上記の写真の砥石にも感謝です。
 これは内曇砥と言う砥石で左の白っぽいのが軟らかい砥質の”内曇刃砥”、右が非常に硬い砥質の(内曇地砥)です。
 研磨を御依頼いただいた御客様には研磨報告の中で毎回ご説明させていただいている砥石ですが現物はこれです。もちろん他の内曇砥も用いますが今年最も使用したのはこの二丁ですね。
 特に左の内曇刃砥は軟らかい砥質ですからその分減りも早く、当初厚みは6cmあったものですが現状は木に張った状態で砥石自体は5mm程度になりました。
 あと何振りの御刀を研げるでしょうか?・・・、3〜4振りでしょう・・・。
 最後の最後まで使い続けるつもりですが今年は大いに活躍してくれた砥石ですので感謝の意味を込めて写真に納めました。
 右の砥石、つまり地砥はここ何年もベースとなる地砥として活躍してくれている砥石で御刀によっては更にもう一段堅い内曇地砥や激硬の合砥をかける場合もありますが多くはこの写真の地砥で丁寧に肌を引き出して仕上げ研ぎに引き継ぎます。
 
 砥石や道具に関してももっとご紹介や書きたい事項もありましたが今年は書けず仕舞いの反省も痛感しておりますので来年のブログでは書いていきたいと思っております。
 今年当工房に御依頼くださったお客様方、本当にありがとうございました!
 2018年も良き年をお迎えくださいませ。
posted by togishi1 at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

師走ですね

 一昨日(11月30日)、そして昨日(12月1日)と東京で研磨コンクールの勉強会及び表彰式に参加しておりました。ですので当工房としての実務再開は本日からで、当たり前ですがもう12月、師走なんですね・・・。
 年賀状の準備もボチボチしなきゃですしお世話になった地元の師匠や先輩にも暮れの御挨拶に行くための日程を組んだりとにかく気持ちばかり焦っています。
 気持ちが焦ると言えば前回のブログがfacebookとうまく連動出来ていなくてこの記事に関してもちょっと心配です。facebook側に404NOTFOUNDのエラーメッセージが出ますがクリックすればちゃんとこのブログにリンクできているという不思議な現象。
 たまたまなのか・・・。ちょっとテストの意味もあってこの記事書いています。
 もしだめならまた電話サポートに聞いてみようと思います。
 そして最終的に原因がわからないようだったらJimdoのサイト内ブログを作ってそれをメインにしようかなとも考えています。
 いずれにしてもブログもそうですが一つの区切りで来年1月から変更する点がありますので当工房のホームページの”お知らせ”のページやトップページの更新情報など、是非こまめにチェックしていただけるとありがたいです。
posted by togishi1 at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

コンクール出品御刀を提出してきました!

 今年の研磨コンクールの出品作品を提出するために本日両国の新刀剣博物館に行ってきました!
sinhakubutsukan.jpg
 行きは新桐生駅から乗り北千住で日比谷線に乗り換えて秋葉原で総武線、そして両国という道のりでしたが帰りは両国の次の駅である浅草橋で都営浅草線に乗り換えて浅草に出て東武線で帰りました。なにぶんにも新博物館は初めてですから悩みますが帰りのほうが時間的には早いですね。うん、今後は当分この道のりで協会には行く事にします。
 で、新博物館ですが本当に綺麗で素晴らしいです!
 出来たてだから当たり前かもですが立地条件も非常に良いですし、来年以降の研修会諸々、ここで行われると考えると気分も新たにワクワクしてきました。
 さて肝心のコンクール出品作品ですが今年も研磨(鎬造の部)、鞘(白鞘)、白銀(ハバキ)の3部門です。
 そう、当工房の基本的な業務内容のものですね。
 特に今年の研磨の部に出品した作品は色々な意味で研磨しながら苦しかったし、しかし新たな発見もあり、同時に学ばせていただきました。今日も提出手続きをしながら何度も「ありがとう!」と感謝しました。
 白鞘、ハバキに関してもそれぞれ思いもあり書き連ねたら枚挙にいとまがないのでここでは割愛しますが、コンクール結果が出ましたらまたブログでご報告したいと思います。
 季節もすっかり秋らしくなり朝晩めっきり寒くもなってきましたね。当工房でも健康には留意して業務に励みたいと思います。
posted by togishi1 at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

親指の筋肉痛・・・。

 今日は久々に両手の親指が筋肉痛になりました・・・
 といいますのも昨日は早朝から刃取り”という仕上げ研磨工程を行っておりましたが非常に硬い刃でしかも高低のある互目刃ですので細かい微振動で、しかしある程度親指に力も入れて芯から砥石(刃取艶)を食わせなければ白く上がってくれない事から通常よりも親指を使いました。
 sanemori-shiagari.JPG
 刃取りとは刃紋を白く仕上げる謂わばお化粧ですが単に白くするだけではなく金肌拭いで一度沈んでしまった刃肌や刃中、刃縁の働きなども呼び起こす為の作業で、刃文の最終仕上げで仕上がりの品位が決まる重要な工程でもありますね。
 それにしても親指付け根がポキポキ鳴るし、久々の筋肉痛となりました。
 今夜一晩サロンパスでも貼りましょうかね・・・。

 
posted by togishi1 at 17:17| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

目下練習中!

nikon.JPG
 今現在、ホームページと並行して日本刀研磨工房のfacebookページも立ち上げてビフォーアフター形式で当工房での研磨を御紹介させていただいてますが、やはりスマホカメラでの写真撮影にずっと限界を感じておりました。
 他の研師の方々の写真を見ると刃文から鍛え肌から鮮明に映っていて本当に素晴らしいです。
 「あそこまでは無理としても、自分ももう少し刃文や鍛え肌も見えるように撮影できたらfacebookページも見栄えするのになあ・・・」
 また研修会で先生が実際にデジタル一眼レフカメラで撮影の仕方も教えてくださったので研修会から帰ってきてすぐにデジタル一眼レフカメラを購入して、時間を見つけては説明書を読んだり、撮影の練習をしたりしています。
 カメラ操作は全くの門外漢どころか子供の頃から私が撮ると必ずピンボケするというくらい苦手ですから、案の定、練習とは言っても練習自体が苦戦中であります。💦
 スマホでの時は黒い布で略式のテントを作って照明にレジ袋被せて映り込みやハレーションを調整しましたが今はまず撮影場所を色々試している最中です(工場内だったり、住いのリビングなどなど・・・)。
 またフラッシュを使用したりしなかったりでもかなり変わりますね。
 とりあえずは接写モードのオート設定ですがシャッタースピードや絞り、感度などもマニュアル設定できるので結構ハマり出したら面白いかもしれません。
 それにしてもいつまでも苦戦してもいられないので次回アップ分からこのカメラで撮った画像を使用します。
 最初は見苦しいかもしれませんが何卒ご容赦いただければと思います。
posted by togishi1 at 12:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする