2024年06月16日

木賊とツバメ

 早くも今月も半ばを過ぎました。
 もう間もなく梅雨入りとなりますね。
 さて、ブログもFacebookもご無沙汰になってしまいましたがここ最近、玄関明けて工場に入る時の楽しみが出来ました!。
 それはまず”木賊”です。
 10年以上前に隣町に住む鞘師の友人に株分けしていただいたものをメインに実家から持ってきた木賊の株をこの埴輪の傍に植え直してから約半年、すっかり根付いて今年の春先から新芽がすくすく育ち、ここ最近は一雨降る毎に数cmも伸びる勢いで成長していて本当に楽しみになっています。
 木賊は古くから木製品の研磨に用いられ、日本刀関連でも白鞘の表面の最終仕上げに椋の葉とともに使われ、当然ながら当工房でもそれが目的で木賊を育てています。
 うーん、でも毎日成長していてそれが楽しみになっているとやはり”生命”を感じて、これを切って板に張り付けて・・・とか、ちょっと躊躇しそうな自分も居ります・・・。
IMG_3863.jpg

 それともう一つご報告です。
 数年ぶりに我が家にツバメが巣作りに来てくれました!。
 これまでも巣作りに来たツバメは数知れずですが、巣が完成する前にカラスに狙われて壊されたりして毎年がっかりしていましたが、ごみステーションのネット張りなどもありカラスが居なくなりやっとツバメが巣作りできるようになりました。
IMG_3874.jpg
 なんとか卵を産んで雛が孵って巣立って行ってくれるまで見届けたいなと思います。「がんばれ!ツバメ君!」
posted by togishi1 at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月31日

ご依頼御礼!!

 5月も今日で終わり明日から6月ですね。
 その今日は温帯低気圧となった台風1号の影響で夜半からの雨模様・・・、時期的にも梅雨入りの気配も感じましたね。
 さてまずは今月の事ですが記録的なほどに研磨ご依頼をいただきました。
 初めてお問い合わせいただいたお客様方はもちろんですが、いつも当工房を御贔屓下さるリピーターのお客様からも複数振りのご依頼をいただくなど、本当に心から感謝しております。
 おそらく月単位でのご依頼件数としては過去最高ではないかと思います(正確な統計は過去の記録を見ませんと断定はできませんが・・・)
 毎年、ご依頼が集中する月ってあるのですが、今年は5月だったようです。
 ご依頼くださったお客様の為に今から気持ちも踊り気味でおります・・・。


 さて、ご依頼もたくさん頂いたこともあり、仕事がひと段落した本日は刃艶作りを行いました!。 
 IMG_3817.jpgIMG_3818.jpgIMG_3819.jpg
posted by togishi1 at 17:31| Comment(0) | 砥石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月21日

優等賞の丸太

 ゴールデンウィークもあっという間に終わり、現代刀職展の出品刀で慌ただしくしている間にもう今月も後半ですね・・・。
 さてそんな中、また下仁田の材木屋さんから丸太製材完了のお知らせメールをいただき、今日受け取りに行ってまいりました。
 実は前回4月16日に材木屋さんに行った際に今回の丸太を見せていただき即売約させていただいたもの。
 と言うのもこの写真の通り”優等賞”を受賞した朴丸太でありました。
IMG_3675.jpg
IMG_3677.jpg
 直径は40cm余りとやや細めですが根元から4メートルの丸太です。
 
IMG_3785.jpg
IMG_3786.jpg
IMG_3788.jpg
 本日、実際に板材になったものを見ますとさすがに優等賞だけあって目が詰んでいる素直な材料でした。
 丸太表面に大きなコブがありますがこれも製材しますと全く影響がないことが分かり一安心・・・。
 とにかく最近の中では大当たりの朴丸太でした!。

 今回のこの丸太、3月に伐採されたものとの事、時期的には今季最後の丸太とも言えそうです。
 
 さて本日もご主人から朴材についていろいろお話を伺いました。
 上記の季節的な関連ですが、特に目が詰んだ木の場合、これからの暑くなる時期は根元30cm程が干割れとは異なる原因で割れが入りやすいとの事、そのメカニズムも大変興味深く勉強させていただきました。
 ”本当に木って生きているんだな、白鞘を作る上でもまだまだ勉強せねば・・・” 
 改めてそう感じましたし、興味は尽きないですね!。
 
 
 
posted by togishi1 at 16:36| Comment(0) | 白鞘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月04日

あれからもう5年・・・

 今年のゴールデンウィークも後半に入りましたね!。
 コロナ禍も5類となり、テレビ報道などでは高速道路や新幹線、飛行機などの混み具合が連日流れております。
 さて今日は5月4日・・・、ブログなどでも過去にも書きましたが5年前の今日、今は亡き母が緊急入院となった日です。
 その年、母は春先から体調を崩して膀胱炎や腎盂炎などを繰り返しておりましたが前日の5月3日には浮腫みも出てしまい、5年前の今日休日当番医に受診したところ私だけ診察室に呼ばれて腹部レントゲンが腹水で真っ黒に写っており恐らく末期ガンであろうと言われました。
 紹介状を書いていただき、その足で桐生厚生病院に入院となりました。

 結局、5年前の今日5月4日以降、母は自宅に帰ることが出来ないまま同年9月3日に亡くなりました。

 「そうかあ・・・、もうあれから5年なんだなあ・・・」
 
 そういえば最近、母がよく夢に出てきたりするし、つい数日前は真夜中に一回のリビングのテレビが勝手についたり、消してもまたついたりもしました。これは単なる違法無線の障害誤動作かもしれませんが「母が家に帰って来たのかな?」、そんなことも考えずにはいられませんでした。
 
 そんなことから今日は母が入っている仏壇に大好きだったお茶とお茶菓子をお供えして手を合わせました。

nyuinbi.jpg
posted by togishi1 at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月16日

新年度の丸太購入

 今日はまた白鞘材料である朴材の買い出しで下仁田に行ってきました!。
 先月下旬に材木屋さんから50cm径の朴丸太が入荷したと連絡が入り、見に行くといつもよりも太い丸太がありました。
 やはり50p径は迫力がありますね!。
P1140968.jpg
 という事で、製材完了のお知らせをいただき今日引き取りに行ってきました。

 一部、白太が太い箇所はありますが総体に目は詰み素直な木目ですね、そして何よりもホッとしたのが節が殆ど皆無であることでした。
 東北地方の山から伐採された今回の朴丸太、使うのは3年後くらいになるかと思いますが今から楽しみです。
IMG_3670.jpgIMG_3671.jpgIMG_3672.jpgIMG_3678.jpg
 そして毎回楽しみなのがご主人とのコーヒー飲みながらの木材の話です。
 本日も材木を仕入れる際の笑えるような失敗談をはじめ、数々の為になるお話を聞くことが出来ました。
 ご主人にも感謝です!
 日本刀の仕事を通して様々なプロの方々と直接お話をうかがうことが出来てそれが今の仕事にフィードバックできていることを痛切に感じておりますし、そういうお付き合いを今後も大切にしていけたらと思っております。
(丸太は雨の日の撮影でしたので濡れております)
posted by togishi1 at 20:45| Comment(0) | 白鞘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月18日

お彼岸、そしてご依頼御礼など・・・

 年が明けて2024年になったと思ったらもう春のお彼岸ですね!。
 昨日からそのお彼岸入りで早速お墓の掃除と御参りをしてきました。
IMG_3516.jpg
 父と母の眠るお墓ですので結構ちょくちょくお参りはしているのでさほど雑草も生えていなくて一安心、一応新たに除草剤を撒いてから
お花を飾って手を合わせてきました。

 さて今月は先月に続きお問い合わせが急増、ご成約もほぼ毎週と言う感じでいただいております。
 本日も千葉県のお客様が直接お越しになり、定寸オーバーのしっかりした御刀の研磨、そして白鞘、ハバキとツナギの製作ご依頼も同時注文でいただきました。
 
 暦の上ではもう春、そして芽吹きの春、いろいろな事がスタートしていく季節ですね。
 当工房もワクワクする気持ちでご依頼いただいた御刀と向き合っていきたいと思っています!。
 
posted by togishi1 at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月28日

令和5年分確定申告完了


 令和5年分の確定申告、税理士の先生から連絡があり書類を受け取ってきました!。
 前年分と見比べますとやはりご依頼件数が確実に増えているので収入的にはアップ、しかし朴丸太など材料費や工房修繕費をはじめとする減価償却費、必要経費も増えたので実質的には昨年と前年並みと言う計算になりました😀。
 年々、右肩上がりでご依頼件数が増えて来ていること、そして今年も良い結果で確定申告が出来て納税が出来る事、ここに改めてご依頼くださったお客様方にお礼を申し上げたいと思います。
 さて2月も明日で終わりになりますが、今月は特にご依頼を多くいただき、毎週お預かり証を投函いたしました。
 リピーターの方はもちろんですが初めてのお客様からのご依頼も複数方いただきました。
 本当にありがとうございました!。
IMG_3451.jpg
posted by togishi1 at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月06日

大雪で・・・

 昨日の午後から予報通り大雪となりました。
 そして夜も降って朝方、住まいの二階から当工房工場を見ると案の定雪景色でしたね。
 我が家の埴輪君も雪の綿帽子をかぶっています。
 それにしても昨年はほとんど降らなかったので本当に久しぶりの大雪でした。
 結構な大雪でしたし、残雪がまだまだありますので路面の凍結なども心配ですね、皆様もくれぐれもご注意くださいませ。
IMG_3335.jpg
IMG_3336.jpg
posted by togishi1 at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月25日

2024年初の朴材買い出し

 今日は2024年初となる朴材買い出しに下仁田まで行ってきました。
 「朴丸太が入ったから見に来ないか」と、いつもお世話になっている下仁田の材木屋さんから連絡をいただいたのが昨年暮れの12月でした。
 やや白太が厚めで切り口も楕円気味ですからちょっと迷いましたが値段も高くないし、ストックはやはり欲しいので買うことになった次第・・・。
 その丸太の製材が出来上がったという事で本日受け取りに行ってきました。
 昨年買った丸太は虎斑の材料が比較的多かったのですが、今回の丸太は虎斑は全くなく、また目の通りが素直な材料でした。
 そして確かに白太はやや厚いですが根元からの2メートル分という事で節も殆どなく使いやすそうな印象を受けました。
 実際に使えるようになるのは自然乾燥後の早くて3年後くらいになりますが今から楽しみであります。
 材木を車に載せ終えてからはいつものようにご主人から木材についていろいろ興味深いお話を聞かせていただきました。
 材木業の競り市のお話はさすがにその道のプロならではで感心いたしました。IMG_3202.jpg
IMG_3289.jpgIMG_3291.jpg
posted by togishi1 at 20:38| Comment(0) | 白鞘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月01日

 2024年 謹賀新年

明けましておめでとうございます!🌅
2024年が始まりました
毎年の事ではありますが今年も桐生市内の愛宕神社に初詣に行ってまいりました⛩
初日の出前の暗いうちに行ったのでまだ参拝客も疎らでしたね🙂
 さて今年も昨年以上に研磨の仕事を頑張っていく所存です
 どうぞよろしくお願い申し上げます‼
IMG_3213.jpgIMG_3209.jpg
posted by togishi1 at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月31日

 2023年大晦日

 今日は大晦日。
 2023年も残りわずかとなりました。
 当工房では本日午前中まで研磨作業を行い今年の業務を終了いたしました。
 毎年の事ですが研ぎ船を大掃除、そして今年一年私の手足となって頑張って働いてくれた研ぎ桶、踏まえ木等々感謝を込めてぱちりと一枚!・・・。
 仕事のほうでは今年もたくさんの研磨諸工作ご依頼をいただきまして本当にありがとうございました!。
 それにしても今年はあっという間に大晦日になってしまった感があります。
 例年以上に充実し、且つ、全速力で駆け抜けたようにも思います。
 明日からの2024年もさらに精進してまいりたいと思いますので何卒よろしくお願い申し上げます。
IMG_3208.jpg
posted by togishi1 at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月23日

年賀状を出す


 今回かなり手強かった軍刀身も研ぎ上がり、今日は年賀状をやっと書き終えて郵便局に出してまいりました。

IMG_3178.jpg

 ここ数年は”年賀状じまい”をされる方が増えて来て年々減ってはきてますがそれでも今年も200枚余り書きました。
 お世話になっている刀職関係の方々、研磨ご依頼いただいたお客様方、そして以前から親しくさせていただいている方々などなど・・・、一枚一枚思いを巡らせながら心を込めて書かせていただきました。
 25日までに投函すれば元旦に配達されるとの事ですので是非元旦にお届けできたらなと思っております。
posted by togishi1 at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月04日

今年最後の保存審査へ

 今日は午前中に今年最後となる保存刀剣審査受付に両国の刀剣協会に行ってきました。
 受付を終えて帰り際に協会入口の”佐藤寒山、本間薫山 両先生”の銅像に「今年も保存審査、研修会、コンクール等々お世話になりました!」と心の中でお礼を申し上げてから帰路に付きました。
 さて審査の結果はどうなりますか・・・、毎月の事ですが楽しみですね。
 さて帰路は意外にも高速道路が大変スムーズでお昼前には帰宅出来ましたので研ぎ上がった御刀の発送、白鞘製作の木工機械の部品修理の発注で機械工具屋廻りなどなど、なかなかハードな一日でした。

 IMG_3109.jpg
 IMG_3111.jpg
posted by togishi1 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月27日

今年最後の下仁田買い出し

 今日はまた白鞘材料の朴材を買い出しに、いつもお世話になっている下仁田の材木屋さんまで行ってまいりました。
 9月に丸太を購入して以来となりますね。
 今回購入したのは丸太ではなく板材に挽かれたものです。
 ここの材木屋さんのサイトはちょくちょくチェックしておりましたが、今回は白鞘材に使えそうな柾目材が板材単品としては比較的安価で出ておりましたので購入してきました。IMG_3078.jpgIMG_3079.jpg
 
 丸太ではないので枚数は少ないですが現物は写真で見た通りのもので大満足でした。
 これとは別にサイトにはまだ載せていないという、ごく最近入荷したばかりという朴材なども見せていただきました。
 また、岐阜の銘木市のほうで仕入れた丸太(まだ材木屋さんには届いていない)もあるとのことでそちらのご説明もいただきました。
 お話によると細めの径(30p前後)は結構出てくるものの白鞘に向きの40cmオーバーはどこの業者も狙ってくるので競りも激しいとの事でした。
 今日の朴板材購入が今年最後の朴材買い出しとなりますが、今年は朴材の丸太も例年以上に買いまして白鞘材料のストックも結構できました。しかしご依頼いただく件数から考えるとまだまだ充分とまでは言えませんのでこれからも良い朴丸太があればお世話になりたいと思っております。

 さてさて材木の買い出しで毎回立ち寄る”道の駅しもにた”では名産である下仁田ネギが売られていましたので早速買ってきました。
 下仁田ネギはその独特の形状もさることながら甘味、とろみがあって特に鍋物にはよく合うおいしい葱です。
 早速明日あたり鍋でもしてみましょうかね・・・。
IMG_3080.jpgIMG_3081.jpgIMG_3082.jpg
posted by togishi1 at 21:07| Comment(0) | 白鞘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月16日

ご依頼集中!ありがとうございます!。

 今週に入ってから一段と季節が進みましたね!。
 酷暑と言われた今年の夏が嘘だったかのようにここ数日は一気に寒くなりました。
 本当に体調を崩したりしないように気を付けなくてはですね・・・。

 さて久しぶりのブログ及びFacebook投稿となります。
 10月、そして11月と一気にご依頼件数が集中していただいております(過去最高件数かもです)
 日中は研磨諸工作の実作業、そして夕方からはご依頼品の宅急便受け取り、そしてお客様へのメール等々なかなかの忙しさのの中に一定のリズムがほぼ毎日繰り返しとなっております。
 本日もいつものセブンイレブン前のポストでお預かり証を投函してきました。
IMG_3035.jpg

 特にここ最近は小柄小刀の白鞘入り研磨パックのご依頼も例年にないほどにいただいております。
 小柄小刀の研磨を通してまずは当工房の研磨レベルをご確認いただくきっかけになればとも思いますし、何よりも小柄小刀という小品をも大切に思われて研磨をご依頼いただけることに喜びを感じております。
 
 長い御刀、脇差、短刀、そして小柄小刀と毎日のようにお問い合わせとご依頼ご成約を頂けること、本当に改めて感謝申し上げます。
 もう間もなく師走にもなりますし当工房も本当に急ピッチで年内予定の仕事に邁進してまいります!。
 どうぞよろしくお願い申し上げます。

 
posted by togishi1 at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月21日

SDカードが来る!

 気付いたらもう10月も後半ですね。
 本日は研磨勉強会も開催して当工房も盛り上がったりしました。
 さて昨日夕方、1週間ほど前に申請していた”SDゴールドカード”が届きました!。
 IMG_2930.jpgIMG_2931.jpgIMG_2928.jpg

 SDシルバーカードは持っていましたが、無事故無違反の期間が10年からはゴールドカードになるので申請してみました。
 
 そういえば若い頃(20歳代、30歳代)は駐車違反だの一時停止違反だの、はたまた運転中の携帯電話使用(凝視)とか細かい違反で青切符を切られて、反則金という痛い出費を幾度となく払うことになった時期がありました。

 さすがに”酒酔い運転、酒気帯び運転”など刑事事件になるような犯罪行為は危険でありますし、もちろんしたことありませんが、こうして10年間の無事故無違反の証明はやはり凄く嬉しいですし記録を伸ばしたい気持ち、モチベーションに繋がりますね!。
 
 ”もし免許が無かったら・・・?”
 ふと冷静に考えることがあります。
 ブログやFacebookでも載せているように”ダイハツハイジェットカーゴ”での材木屋さんでの丸太の買い出しももちろん出来なくなりますし、趣味の愛車、”ポルシェ”でのドライブも、このポルシェでの保存刀剣審査の為の刀剣協会までの行き来も出来なくなってしまうわけで、考えるだけでゾッとしてしまいます。

 SDカードは発行から1年間有効ですが、うちのすぐ近所のレストランでのドリンクバー無料をはじめ全国のいろいろなところで優待点がありますので、これからも安全運転の記録を伸ばして御刀の仕事に、そして趣味のドライブでも生かしていきたいと気持ちも新たにした次第です。
posted by togishi1 at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月08日

秋の深まり

 10月も早1週間を過ぎて日ごとに秋の深まりを感じる季節となりましたね。
 それにしても今年の夏は異常ともいえる暑さで、このまま秋や冬は来ないのではないかと思うほどでしたが、
やはり地球は回っていますね・・・(笑)。
 さて当工房では相変わらず忙しくさせていただいておりますが、上記の通りこの夏は暑すぎて出来なかった”艶磨り”をここ数日毎日のように行っておりまして、本日は地艶作りを行いました。
IMG_2878.jpg
艶作りの記事は過去にも何回か書きましたが、今回のは張り地艶として用いる鳴滝砥の下準備です。
 大村砥という天然荒砥で表面を平らにしていく作業です。
 本日はこれまでですがこの後に青砥→内曇砥と磨って表面をさらに滑らかにしてから吉野紙という和紙を漆で裏打ちしていきます。
 今週は研磨作業が終わってから一工程ごとにこの地艶作りを行っていく予定です。

 10月に入ってからボツボツお問い合わせ、そして研磨ご依頼が増えてきました。
 毎年の事ですが年末に向けてまだまだ忙しくなりそうです。
 気合を入れて砥台に向かいたいと思います!。

 
posted by togishi1 at 17:25| Comment(0) | 砥石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月12日

早めに製材されました!

 9月も中旬に差し掛かってきましたが「暑いですね!」が当たり前のあいさつ言葉、今日もまさにそんな感じの一日でした。
 さて先月末に材木屋さんから、売約済の11月購入予定の丸太を製材したとの連絡がありました。
 話によるとこの暑さのせいでぼちぼち干割れしだすかもしれないので、そうなる前に製材したとの事でした。
 そうなれば早いところ引き取っておきたいと思い立ち、日程調整をして今日また下仁田に行ってまいりました。
 
 製材された今回の朴材、目はかなり詰んでいて節がなく素直な朴材でした。
 直径が46cmで前回の直径50cmオーバーよりは枚数も少なかったのですがそれでも都合20枚ありました。

 IMG_2766.jpgIMG_2767.jpgIMG_2765.jpg
IMG_2768.jpg

 そして車に載せ終えてからいつものようにご主人から木材の事などいろいろ教えていただきました(これが毎回結構楽しみです・・・)。
 以前、研修会でだったでしょうか、製材された朴板材は白太部分は早めにカットしてから保存するべきと聞いたことがありました。しかしその理由が分からずじまいでおりましたが今日のご主人のお話でやっと納得できました。
 また捻じれのある丸太を製材した場合の板の歪み具合などなど、本当に今日も勉強になりました。

 
 
 
 
 
posted by togishi1 at 20:18| Comment(2) | 白鞘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月06日

今年も人間ドック

 毎年の事ですが今年も伊勢崎市民病院での人間ドックに行ってきました!。
 人間ドックも各種コースがありますが私のは ”1日人間ドックSコース” です。
 身長、体重測定から始まり心電図やエコーなどなど、いろいろな検査を受けました。
 
 研磨の仕事は他の職業と同様、健康であることが第一条件だと思います。
 まして自分が病気になって仕事に穴をあけてしまうと、せっかく信頼して研磨のご依頼を下さったお客様にご迷惑をおかけしてしまいますから、それだけは避けたいといつも思っております。
 そして、もし病気があっても早期発見、早期治療で、自分の人生の中で一日でも長く仕事をしていたいと思っております。

 検査結果は約1か月後に来ますが、これからも健康管理には努めたいと思います。
IMG_2745.jpgIMG_2747.jpgIMG_2748.jpg努めたいと思います。
posted by togishi1 at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月13日

お盆

 今日からお盆ですね、例年通り我が家の菩提寺である渭雲寺に卒塔婆を頂きに行ってきました。
 そして卒塔婆を仏壇に配置してまずは手を合わせました。
 お盆はご先祖様を自宅に迎え入れて供養する夏の行事・・・、私が子供の頃はナスとキュウリで作った牛馬をお墓の近くでお炊き上げしたりもしたのですが今はそういう風習もほとんど見られなくなり、だいぶ簡略化された感じですが送り盆の16日まで仏壇に置いた卒塔婆を見ながらご先祖様を身近に感じることはとても大切なことだと思いますし心の安らぎを覚えますね。
 
 IMG_2650.jpgIMG_2652.jpg
posted by togishi1 at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする